激安楽天モバイルのMNP転入の落とし穴。

楽天モバイル転入はネットで簡単に申し込める

楽天モバイルの転入作業は、ネットで簡単に申し込めます。また、事務契約手数料が無料で、価格的にもいうことがありません。

1回線目を持っている人はここに注意!

1回線目を持っている方、2回線目にMNP転入手続きと思って手続きしたら、なぜか現在持っている1回線目がMNPされてしまうという事態に陥ります。→ウソでした。

開通するまで、0円という表示になっていたので、1回線目0円になるんだと思っていたら、ちゃんと2回線目として契約されていました。

表示が紛らわしいので注意が必要です。

昨年6月、1年無料の期間に申し込んだのがその理由かもしれませんが、普通転入手続きをしたら、2回線目が契約されるのではないかと思うのですが、今持っている1回線目が変わるなんて。

とりあえず無料期間に申し込んでおいて、今回1GBまで無料でカケホーダイという破壊的なプランを出したので、現在持っている携帯を、無料回線でもっていたSIMに移したいというニーズ多いんでしょうね。

だけど、純粋に2回線目を申し込むつもりの方は注意が必要です。

転入時間に気をつけろ!

MNP開通手続きは、開通までどのくらい時間がかかりますか?

わたしは21時以降に申込、そのうち開通するだろうと思っていたら1時間たっても開通されない。あれ、、、て感じで調べたら、21:00 から翌朝9:00までは、9:00以降に開通するそうです。

なんだ、全部、24時間で対応するのかと思っていましたが誤算でした。

まとめ

楽天モバイルは、すべてネットで完結でき、SIMの変更など手数料がかからない事も魅力です。カケホーダイ0円も魅力だし。

ただ、キャンペーンや、MNPの転入時間など、よく記載を見ないと思ってたのとちょっと違うな見たいな事もちょいちょい起こります。