A5:SQL Mk-2 テーブルデータをインポートエクスポートしたいだけ テーブルコピーも簡単

テーブル操作のコツ

まずは、テーブルを開く必要がある。

テーブルを開くとメニューが増える

テーブルを右クリックして、テーブルを開く

テーブルを開かないとメニューやボタンがでてこないので。これが分かっていないと、ずっと探し回る事になります。

インポートエクスポートボタン

テーブルを開くとボタンが表れます。

インポートボタンはこれ

エクスポートボタンはこれです

メニューも増えます。

テーブルのCSVエクスポート

コピー元のテーブルからCSVでデータをエクスポートしておきます。インポートする時にCSVしか対応していないようです。

他のDBからテーブルを持ってくるのにも応用できます。

テーブルの作成

コピーしたいテーブルの元になる、もしくはコピーしたいテーブルそのものを右クリックして

「ソースをSQLエディタで開く」

をクリックします。

このようなソースが表示されます。

CREATE TABLE table( 
  id INTEGER
  , cd INTEGER
  , name TEXT
  , jun INTEGER
  , fgl INTEGER
  , update TEXT
  , PRIMARY KEY (id, cd)
)

 

これを必要なテーブル名などに変更して、実行すれば新しいテーブルができます。

テーブルデータのインポート

上記でできたテーブルにはデータがはいっていませんので、CSVエクスポートしたテーブルデータをインポートすればテーブルデータがインポートされます。

めでたく、テーブルコピー完成です。

インポートする時には、インポートしたいテーブルを開き、出てきたボタンの、インポートボタンをクリックします。