楽天モバイル 無料でSIM交換-SIM挿しても有効にならないんですけど

イラスト

楽天はSIMの発行手数料が無料

eSIMで手に入れた楽天Miniですが、「Rakuten UN-LIMIT VI」が発表になり、寝かせておけば、無料で利用できるので解約せずに有効活用しようと思います。

格安スマホに 楽天モバイルnano SIMを入れたい

eSIMから、nano SIMにしようと思います。

楽天モバイルにログインし、my楽天モバイルを開き

規約プランをクリック

各種手続きからSIM交換をクリック

nanoSIM発行の事務手数料は無料です。

SIM交換手数料無料

楽天モバイルは、元々SIMの交換手数料が無料なんです。すごいサービスですね。

送料無料

もちろん送料も無料です

SIM挿入

さすが楽天は合理的です。すべてのサイズのSIMに対応できるようなSIMが送られてきました。

SIMの挿入手順はこちらです。

Webで初期設定を開始

SIMを挿入して、APNは自動で設定されていました。私が利用しているのはOPPO RenoAです。

自動で設定されているのに楽天モバイルSIMが有効にならない。

何でだろうと思ったら、楽天モバイルのMy楽天モバイルページで初期設定開始しなきゃいけないんですね。

SIMの初期設定をする

をクリックしたら、開通手続き中になりました。

完了した!

完了してから、SIMを一度無効にして有効にしたら、やっと電波掴みました!

RakutenLinkのインストール

RakutenLinkを入れないと、無料カケホーダイになりません。