ssh_dispatch_run_fatal DH GEX group out of range 問題継続中

サーバを更新しようとしたらOpenSSHのバージョンが上がってた

Debian11にアップグレードしたら、OpenSSHのバージョンが上がっており、SSH接続できない端末が出てきた。

ssh_dispatch_run_fatal DH GEX group out of range

原因

Diffie-Hellmanアルゴリズムで使用されるエフェメラルキーは、さまざまなサイズの係数(事前に生成された素数)に基づいています。OpenSSH 7.xの時点で、モジュラスの最小ビットサイズは2048に増加しています。古いSSH実装は、これほど大きなモジュラスをサポートしていない可能性があります。この場合、OpenSSH7.xはこれと同様のエラーを表示します。

IBM AIX:OpenSSH7.xにアップグレードした後のさまざまなsshの問題

解決方法

  1. AIXでOpenSSH 6.xを引き続き使用する
  2. 少なくとも2048ビットのモジュラスをサポートするバージョンに反対側のソフトウェアをアップグレードします。

この2つしか選択肢はない。

最小および最大のモジュラスサイズはOpenSSH7.xにハードコーディングされており、構成オプションを使用して変更することができないそうで、ああ、これはクライアントのSSHバージョンをあげなければ解決できないのか、、と。

参照

IBM AIX:OpenSSH7.xにアップグレードした後のさまざまなsshの問題

OpenSSHまたはAIXのアップグレード後、SSH接続が失敗する場合の対応方法