無料で使えるVisual Studio Code で、C#開発の始め方

Visual Studio Codeの特徴

  • 無料
  • 機能拡張が充実
  • Microsoft製で、Mac版、Linux版もある
  • 軽いエディタになっていて、Atomでも動く

※32bit OS上ではC#のデバッガは動かない

ダウンロードはこちら

Visual Studio Codeは VS Codeとも呼ばれます。

Visual Studio Codeの設定

日本語化

プラグインの検索で japanese と入力すると、

Japanese Language Pack for Visual Studio Code

が出てきます。これをインストールし、VS Codeを再起動すると、メニューなどが日本語化されます。

C#用に開発環境を整える

C#

インテリセンスや、定義へ移動、C#のデバッグができるようになる。.NET Core(CoreCLR)のデバッグサポート

VS Sharper for c#

新しいC#クラスまたはインターフェイスファイルを追加する

C# Extensions

この拡張機能は、フォルダーツリーをトラバースしてproject.jsonまたは* .csprojを見つけ、それを親フォルダーとして使用して名前空間を決定します。

C# XML Documentation Comments

Visual StudioCodeのXMLドキュメントコメントを生成します。

この拡張機能は将来非推奨になる

C# for Visual Studio Code (powered by OmniSharp)現在、v1.23.8(2020年12月18日)からのドキュメントコメントを公式にサポートしています。をオンにすると、公式のものを使用できますEditor: Format On Type。

XMLドキュメントコメントVisualStudioCodeのサポート

NuGet Package Manager

VSCode用のNugetパッケージマネージャーGUI。Nugetサーバーから簡単にパッケージ化できるVisualStudioCodeの拡張機能

Microsoft .NET Core SDKのインストール

ここからダウンロード

実は、SDK 3.1.410では現在デバッグができない問題にあたりました。

The .NET 3.1.40x SDKs require version 16.7 of MSBuild.

For MacOS and Linux users who have Mono installed, this means you will need to set omnisharp.useGlobalMono to never until a version of Mono ships with MSBuild 16.7.

Note about using .NET Core 3.1.40x SDKs

プログラムの実行はできましたが、デバッガが動かない。なので、1つ前のバージョン 3.1.116を利用しました。

プロジェクトの作成

まず、ファイル → フォルダを開く から、プロジェクトをインストールするためのフォルダを指定しておきます。

ターミナル画面が開いていない場合は、ターミナルメニュー→新しいターミナルをクリックして、ターミナル画面を開きます。

その後ターミナルにて、 dotnet new consoleを実行します。

dotnet new console

うまく通ると、Program.csや、csprojファイルが出来上がります。

このProgram.cs上には Hello World!がコンソール上に表示されるようプログラムが書かれているので、このまま実行が可能です。

F5 キーを押します

デバッガを用いて、コンパイル→実行する際に

と表示され、Yesボタンを押下すると、

  • launch.json
  • tasks.json

が追加されます

また、環境の選択では .NET Coreを選択します。

実行方法

コンソールに dotnet run と打ち込めば、実行可能です

Hello World!

がめでたく表示されました。

x86マシンではデバッグできない?32bitではデバックできない

32bitマシーンだと、デバッグ機能が働きません。市場はみんな64bitに移行していて、32bitまでサポートする資金がないとの事。

[WARNING]: x86 Windows is not currently supported by .net core debugger.

と表示されてしまいました。

Visual Studio Code C#では x86のデバッグをサポートしていません。

正確にいうと、拡張機能

OmniSharp/omn​​isharp-vscode

がサポートしてないって事です。残念。

You aren’t doing anything wrong. x86 debugging is not supported by the C# extension. You will need full Visual Studio for that.

この拡張機能がC#のデバッグ機能を担っており、サポートしていない事が明言されています。