Amazon EC2 リモートデスクトップ接続ができない時に確認する事

Amazon EC2は稼働しているか?

インスタンスが実行中になっているか?

チェックに合格しているか?

スナップショットを取得してみる

Windowsサーバが稼働しているか、スナップショットを取得してみる

Windowsが稼働しているとm、ログイン画面が表示される

パブリックIPアドレスが取得されてる?

パブリックIPアドレスが取得できているか?

サブネットのルートテーブルにigwが設定されているか?

サブネットのルートテーブルにigwが設定されていないと、インターネットとの接続ができません。

確認方法、手順は様々な手法でできますが、

例としては、EC2 → インスタンス → VPC

メインルートテーブルを開きます

下段のルートを確認し、igwが設定されていなければ、ルートを編集します。

igwのルートを追加します

VMのパスワードは取得できてる?

vmのパスワードをちゃんと取得できているのか確認する

パスワードを取得する際には予め決めておいた、キーペアが必要。

パスワードをコピーする時にはコピーアイコンでコピーするのが無難です。

セキュリティグループに3389ポート許可してある?

セキュリティグループはファイヤーウォールの役割をするので、ここでリモートデスクトップ接続のポートを許可しておかないと、リモートデスクトップはできません。

WordPressカテゴリを一括変更する

WordPressのカテゴリを一括変更するための手法です。

今回は

写真提出 というカテゴリから 写真確認済み というカテゴリに提出したいという要件になります。

標準機能では一括追加しかできない

WordPressの標準機能でカテゴリを一括で追加する事はできるのですが、削除ができません。

一括で選択し、編集 → 適用 すると、カテゴリを選択して一括追加する事はできます。

だけど、この方法では元々ついていたカテゴリを削除する事ができない!

プラグイン Bulk Move

そんなに詳しい説明は不要だと思います。簡単に利用できます。

ツール → Bulk moveを選択

移動元カテゴリ → 移動先カテゴリ を選択し「一括変更」を押すだけで完了です。

注意

移動元カテゴリが複数含まれている場合は、「削除する」がチェックされていると他のカテゴリも消えます。

障害検知システムを無料で構築 PRTG NetworkMonitor

ITインフラ内のすべてのシステム、デバイス、トラフィック、およびアプリケーションを監視します。
オールインワンで、追加のプラグインやダウンロードは不要です。
強力で使いやすいソリューションで、あらゆる規模の企業に適しています。

センサー数無制限のPRTGを30日間お試しいただけます。30日後、PRTGは無料版(100センサー)に切り替わります。なお、いつでも有償ライセンス版にアップグレードできます。

つまり、100センサーまでは無料で利用できます。

RUCKUS R510を初期設定してZonDirector1200へ登録する

落雷による故障

RUCKUS R510が故障

RUCKUS R510初期IPアドレス

192.168.0.1

自分のパソコンを同じサブネットのアドレスに設定

アクセスが拒否される

192.168.0.1 ではアクセスできない

ブラウザのセキュリティ問題?

https://192.168.0.1

R510初期パスワード

User name= super

Password=sp-admin

R510の背面に記載あり

初期ログイン時にはパスワードを求められる

IPアドレスの設定

Configuration → Internet → IPv4 Connection Type: Static IPとする事でIPアドレスの設定が可能です。

切断してしまったアクセスポイントを削除

管理VLANに接続

管理VLANに接続と、IPアドレスの割り振り、ゲートウェイも間違えないように設定

管理VLANを1000にした時点で、VLANポートになるっぽい。Untagでは接続できなくなった。VLANハブポート1000番Taggedに設定したVLANに入れてあげないと反応しない。

ZD1200にて認識

PoEスイッチに、Taggedしたポートに接続し数分、しばらくしたら、承認保留中というステータスでSystem Defaultで認識した。しばらく放置する必要がある。

保留中の場合、まだ承認されておらず、設定はできない。

許可はその他から行う

ステータスは切断に変わる

AGのグループに組み込む

AGの構成を開き構成ボタンを押す

新しく表示されたMACアドレスをクリックし、 Add to this group する

もしくは、アクセスポイントの編集からグループを指定する。構成が開けるようになるまでには少し時間がかかるので、気長に待つこと。

機種依存文字が使われているか確認したい

Windows外字

Windowsでは、外字エディタを利用して、パソコンに標準で搭載されていない文字や記号を作成する機能があります。

一方機種依存文字は、境依存文字とも呼ばれ、電子的に扱う文字データのうち、パソコンの種類やりようするソフトウェアによって違う文字に表示されたり、全く表示印刷できなかったりするもの総称です。

こういった意味でWindows外字は、機種依存文字・環境依存文字ともいえます。

機種依存文字が使われているか確認したい

Windows外字登録をしていると、外字としてそのまま表示できるわけですが、違うパソコンや違うハードに持っていくと正常に表示できない状態となります。

また、Windowsではちゃんと表示できているけど、iOSやAndroidで表示するとうまく表示できないという事もあります。

これを手軽にチェックしたい時どうしたらいいでしょうか?

Windowsで表示させ、これを外字登録のないWindowsパソコンを利用して確認、さらにiOSやAndroidで確認し、またMacでとやっているととても大変です。

そこで、

株式会社イー・エージェンシー様が運営しているさぶみっとのシステムを利用させていただきました。一発で機種依存文字を判別出来てとても便利です。

機種依存文字チェッカー

オールシーズンタイヤはやめた方がいい?格安オールシーズンタイヤ比較

オールシーズンタイヤはやめた方がいい?

オールシーズンタイヤは、雪道でも走れるタイヤです。

年に数回しか雪が降らない、普段は必要ない方にとって、サマータイヤとスタッドレスタイヤを履き替えるのも手間ではありませんか?

ディーラーにもっていくと、毎回履き替えのたびに2000円ほどかかります。

これオールシーズンタイヤでよくない?と。そしたら履き替える手間がありません。

タイヤも長年放置しておくとゴムも固くなってしまいますし。

出典:オートウェイより

メリット

  • タイヤ交換工賃が不要
  • 冬道以外でも快適に走行できる
  • タイヤ保管のためのスペース不要

メリットも大きいのですが、やめた方がいいというご意見も見えます。

オールシーズンタイヤはスタッドレスタイヤと性能が異なります。
降雪地にお住まいの方、過酷な積雪路や凍結路で走行する場合は、スタッドレスタイヤのご使用をお勧め致します。

出典:オートウェイより

なぜこのように言われるのかというと、スタッドレスタイヤと比較するとオールシーズンタイヤの方が性能が劣るからです。

オールシーズンタイヤって何?

オールシーズンタイヤは、タイヤ自体に特殊なコンパウンド(素材)を使用し、さらに排水性を高めたトレッドパターンを採用するなどの工夫を施しています。乾いた路面では高いグリップ力によって安定した走行性能を発揮し、濡れた路面では高い排水性によってスリップを軽減。さらに過酷でない積雪道を走る事ができます。

なんといっても、1年中を通してタイヤ交換しなくていいのが魅力です。

積雪のない地域、少ない地域で、予期せず雪が降ってしまった時など安心して走行する事ができます。

スタッドレスタイヤとオールシーズンタイヤ 雪道での比較

JAFによる圧接時の制動距離比較

スタッドレスタイヤは 17.3m

オールシーズンタイヤは22.7m

雪道での登坂テスト

勾配って?

10%の勾配は、100m進んだ時に10m上っている時勾配10%と表現します。

オールシーズンタイヤは12%の勾配まで上る事ができます。

平均勾配10%の坂って相当です。日本の道路の規定で勾配10%を超え12%以下は道路の長さ50m以下と規定されるくらい凄い事です。

●国の道路構造令により、道路の勾配(縦断勾配)については、全国一律に「最大12%」と規定

坂が多い地域特性に応じた道路基準 長崎市

最大12%との既定があるようですので、国道などでは急な勾配はないって事ですね。ただ、ご自宅の近くや、家が山手で雪が降るような地域では、スタッドレスタイヤでは登坂できるのに、オールシーズンタイヤにしたら登坂できない場合がありそうです。

逆に、自宅の周りでそんな雪は降らない、通勤・通学で通常利用する道で急こう配がない地域なら特に問題はなさそうです。

地域によっては、年に1,2度雪が降るかなぁ、積もるかなぁ程度の場所ではオールシーズンタイヤでもいいんじゃない?という結論になります。

オールシーズンタイヤの得意・不得意

出典 DUNLOP

メーカーごとにも違いがあるかと思いますが、おおまかなサマータイヤ・スタッドレスタイヤと比較したときの得意・不得意を上げると以下の通りです。

※DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1の場合

得意

雪上性能・ウェット性能・ライフ性能・ドライ性能

注目すべきはウェット性能かと。通常スタッドレスタイヤはゴムが柔らかく耐久性の面でサマータイヤよりも不利です。また、ウェット性能においても制動距離が長くなると言われますが、オールシーズンタイヤは、サマータイヤよりも制動距離が短くなる傾向があるようです。

※DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1の場合

不得意

氷上性能

過酷でない積雪道路を走る分には問題のないオールシーズンタイヤですが、凍結路は、スタッドレス大きく劣ります。

氷上性能はスタッドレスに大きく劣る

オールシーズンタイヤの口コミが悪い点は、豪雪地域、雪が降った後も冷え込みが予想される地域では、オールシーズンタイヤは避けた方が良いといった事ではないかと思います。

DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1レビュー

全然滑る気配がない。スタッドレスタイヤのような感覚で積もった雪の中を進むことができます。これならスタックはまずしない! と自信がわいてきます。

試しに停止状態から少々強めにアクセルを踏んでみると……、ぐいっと加速してタイヤがしっかりと雪を捉えているのが分かる。そのままハンドルを切ってみてもしっかり曲がるしブレーキもギュッと効く。雪をしっかり噛んでグリップしている感じです。

ダンロップの最新オールシーズンタイヤを試す!

オールシーズンタイヤはアイスバーンに気をつけろ

アイスバーンを走る仕組みについて、とても分かりやすく解説されています。オールシーズンタイヤの弱点はアイスバーン。

冬場、路面凍結を起こす地域の方はオールシーズンタイヤはやめておいた方がいいて事ですね。逆に西日本にお住まいで平地、冬場も比較的暖かい所だったら、急な降雪に備えてオールシーズンタイヤは十分に使えるって事です。

オールシーズンタイヤ口コミ

長野の菅平で
2019.12.29、長野の菅平に行ってきました。
スキー場の駐車場や山中の道路の圧雪路でも、問題なく運転できました。
シーズン毎のタイヤの取り換えをしなくて良くなり、非常に良い買い物をしました。

口コミ 楽天市場 Goodyear Vector 4Seasons Hybrid

妻の軽自動車に履いてるマキシス
オールシーズンが4年目にしてヒビが入り始めたので、9月から値上げするって案内あるし思い切ってダンロップ国産オールシーズンに交換しました。

オールシーズンタイヤの性能は言わずもがな関東での雪レベルなら走る分には問題無し、スタッドレスタイヤのスペースと代金分特します。

口コミ みんから DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1 155/65R14

非降雪地帯のユーザーがスキーやスノボに出かけるとか、年に何回か降る雪のときに走らなければならない人に向いているのがオールシーズンタイヤです。
夏季は夏タイヤのドライグリップのほうが優るのも事実です。ハイスピードで走る高速道路では、ハンドルのニュートラル付近の締まり感は夏タイヤのほうが良く、オールシーズンタイヤはやや弾性が感じられます。それでも筆者が装着したオールシーズンタイヤは平均的な夏タイヤレベルだったので悪くはなかったです。

レビュー オールシーズンタイヤってぶっちゃけどうなの?

オールシーズンタイヤは雪の降った高速もOK

出典:オートウェイより

オールシーズンタイヤは積雪道路で、冬用タイヤ規制がかかっている道路も通行可能です。ただ、全線チェーン規制がある道路では、チェーン装着する必要がありますが、これはスタッドレスタイヤも同じ条件になります。

Three-Peak Mountain Snowflake認定

スリーピークマウンテンスノーフレークシンボル

小雪加速トラクションの最小しきい値を超えたことを示します。テストでは、中程度の積雪でタイヤの加速トラクションを測定します。

トラクション:英語を直訳すると引っぱること、牽引、牽引力という意味です。 タイヤと路面の間で、滑らずに引っ張る力、粘着摩擦のことを示します。

欧州で冬用タイヤとして認証されたマークです。日本でもこのマークが刻印されたタイヤを装着していれば、冬用タイヤ規制時でも走行可能です。

世界的には普及しているオールシーズンタイヤ(グッドイヤー調査:普及率-北米80%、欧州50%)ですが日本国内では、路面環境の変化、日本の国民性?からほとんど普及してきませんでした。スリーピークマウンテン・スノーフレークマーク(3PMSF)を刻印したタイヤがオールシーズンとしての性能要件を満たし国内市場に投入され、国内メーカーも積極参加し始めています。

「M+S」の表示はどういう意味?

「MUD+SNOW」の略

SNOWは英語で雪の事を表します。冬用タイヤとして使用できる事を表します。MUDは泥やぬかるみの事です。積雪の少ない地域で全天候型として活用、特に米国の新車装着用タイヤに多く使われています。

公的な基準が存在していない。M+Sマークは、あくまでもメーカーの“自主的なお墨付き”程度と解釈すべきものなのである。

「オールシーズン」って何? 「M+S」の意味は? 交換前に知りたいタイヤの基礎知識

何か基準が設けてあるわけではなく、メーカーが自己申告的につけるのがM+Sマークで積雪の少ない地域で全天候型タイヤとして活用されており、とくにアメリカの新車装着用タイヤに多く使われています。

高速道路を管理するNEXCO中日本からは、「M+Sなどの表記があるスノータイヤであれば、冬用タイヤとして通行が認められます。ただ、全輪に装着することが必要となります」との回答がありました。

冬用タイヤ規制もOK!? SUV用「マッド&スノー」タイヤの実力とは

関越自動車道の土樽PAで、規制時に冬用タイヤの装着をチェックしている新潟県警湯沢分駐署の警察官「M+SとかM.Sなど書かれたマッド&スノータイヤは、規制時にはスタッドレスタイヤと同じ扱いとなっています。しかし、スタッドレスタイヤには性能面でかなわないため、走行速度を控えめにしたうえで、十分に注意をはらって安全運転をしていただきたいと思います」

冬用タイヤ規制もOK!? SUV用「マッド&スノー」タイヤの実力とは

JIS規格等を見る限り明確な基準があるわけではなく、スノーに関しては積雪路で通常のタイヤより優れた制動性能が得られるといった曖昧な表現が見受けられるだけですね。

高速道路のチェーン規制については一律の基準ではありません。
スタッドレスやスノーを履いていればOKな規制と、例えスタッドレスでもチェーンが必要な規制があります。
ゆるい初期の規制ならそのタイヤでもOKと判断されるでしょうが、路面状況が厳しい場合はダメと言われるかもしれません。

タイヤの M+S 表示の規定ってどうなっている?

M+Sは規定はないけど、冬タイヤ規制時もそのまま通過できる

というタイヤなようです。ただ、規定がないって怖いですね。

アジアンタイヤはやばい!

私も10年ほど、Made in chinaのタイヤを利用しています。

ROTALLA アメリカの世界的タイヤブランドROTALLA(ロターラ)ですが実際の製造は中国です。激安サマータイヤとして購入

Nankang 台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーNANKANG(ナンカン)は、1959年創業。北海道で雪道の走行試験などを行うなど、信頼もあってスタッドレスを利用しました。

NEXEN ポルシェ、フォルクスワーゲンのほか世界17の自動車メーカーにネクセンタイヤは標準タイヤとして採用。韓国有数のタイヤ製造会社であるNEXEN TIRE Corporation。こちらもスタッドレスを購入しました。

ZEETEX UAEのドバイに拠点を置くプライベートブランドで、タイヤをはじめ数々の自動車パーツを専門に取り扱っています。

ここ10年アジアンタイヤを利用し続けていますが特に問題が起きたことはありません。普通に走る、止まる、雨の日の走行でも怖いと感じたことはないです。しいてあげると

サマータイヤは ゴツゴツとしたロードノイズを拾うなぁ とか。

スタッドレスはカーブでグニャっとするなぁ とか。

そんな感覚を味わったことはありますが、特に危険を感じたことがないので、今後も格安のアジアンタイヤを利用しようと思います。

ただ、20年前は劣悪なタイヤも売られていたとの事。今でもアジアンタイヤの中でもひどいタイヤが売られているといいます。納屋に古いタイヤ製造機を中古で買って、お小遣い稼ぎにおじさんがタイヤを作っているとか。こういうタイヤは、ラインナップが少なかったりするので、見分ける事も可能です。

信頼性の高い激安アジアンタイヤを購入するコツ

タイヤのラインナップが多い!いろんなサイズがある。

おじさんが、お小遣い稼ぎ程度に作っているタイヤでは、ラインナップを豊富にそろえる事はできません。

有名自動車メーカーの標準仕様になっている。

自動車メーカーも自社信用に関わりますので、綿密にタイヤメーカーを調査するため変なタイやメーカは入り込む事が出来ません。

日本語webサイトがある、日本に支社がある。

日本に支社や販売代理店があるタイヤメーカーはしっかりと日本市場で売っていこうと考えていますのでサポートなども期待できます。

Autowayで販売されている

1969年創業のオートウェイは1999年よりタイヤの通販を開始しています。私は2010年から利用させていただいていますが、オートウェイで販売されている格安タイヤを購入して失敗した事はありません。口コミも詳細に掲載されているので、口コミを見ながらそのタイヤの特徴を掴んで購入する事が可能です。

イギリスメーカDAVANTI

Alltouraは、天候に関係なく機能し続けるオールシーズンの乗用車用タイヤです。

卓越したウェットおよびドライグリップ性能により、晴れの日・雨の日・雪道と変化する道路要素にシームレスに反応して適応する強力なタイヤです。

Davantiではオールシーズンタイヤの1つであるAlltouraをラインナップにもっています。このオールシーズンタイヤは、Three-Peak Mountain Snowflake認定を取得しています。冬用タイヤが義務付けられている冬に使用するために必要な法的基準をテストし、達成しているタイヤで、オールシーズンタイヤは、季節ごとにタイヤを交換して保管する必要がなく、欧州でも世界的にも人気が高まっています。

ベルギーメーカMINERVA

ベルギーのタイヤブランドMINERVA。ドイツのタイヤメーカー、コンチネンタル社の提供により『ミネルバタイヤ』誕生しました。

現在では、ヨーロッパやアジアをはじめ、世界52ヵ国以上でブランド展開されており、国際的な販売網を構築

ドイツのコンチネンタル社は日本のブリヂストン、フランスのミシュラン、アメリカのグッドイヤーと並ぶ世界最大のタイヤメーカーの1つです。

「スノーフレークマーク」を刻印し性能要件を満たすオールシーズンタイヤ「ALL SEASON MASTER(オールシーズン マスター)」を展開しています。

値段を抑えるためミネルバタイヤの生産は中国ですが、先進国の高品質タイヤ市場で揉まれてるだけに信頼できる技術の高さがあり、安心して使える高い評価です。

激安ヨーロッパタイヤ「MINERVAミネルバタイヤ」

中国生産のミネルバタイヤですが、口コミ評価は悪くないですね。

走行したエネセーブEC203より履き替えしました。
まだ100km程度しか走行していませんが、ドライ路面は柔らかめで乗り心地はアップしました。
ウェット性能はまだ未経験です。高速性能は、そもそものタイヤの性格からして及第点かと。
静粛性は、新しくなったこともあって静かです。
乗り心地は、先ほども書きましたが柔らかく感じます。といっても、きちんとグリップしてくれますし、腰砕け感は全くありません。
燃費性能もEC203と遜色なし、もしくは良いかもしれません。
耐久性についてはまだわかりませんね。

オートウェイ口コミより

口コミをどこまで信じるかという事になりますが、価格のわりに評判がいいです。良い評価が多い中でこのような口コミがあり、このあたりが一番感覚に近いんじゃないかと思います。

積雪、シャーベット、軽い圧雪もストレスなく走れましたが、
固く凍結した圧雪や凍結路面の登り坂での発進はかなり気を使います。
(凍結路面を走る時点で走行距離が9000kmオーバーのせいもあると思います。)

オートウェイ口コミより

日本製タイヤと比較された口コミも多いですが、そん色ないという評価が多いです。

乗り心地、静粛性、は純正タイヤ、ヨコハマブルーアースと比べ、なんら遜色ありません。スタッドレスタイヤ特有のグニャグニャした感じは全くありません。グリップ性能は純正タイヤより劣るでしょうが、一般走行ではその差は分かりません。良い選択をしました。非常に満足しています。

オートウェイ口コミより

Nexenのスタッドレスを利用していますが、このグニャっとする感覚分かります。カーブでグニャってなるんです。

ただ、オールシーズンタイヤでは、このグニャっという感覚はなさそうですね。

アメリカメーカGoodyear

アメリカ合衆国のゴム、タイヤ製造メーカーです。

日本のブリヂストン、フランスのミシュラン、ドイツのコンチネンタルと並び、世界最大のタイヤメーカーの1つになります。

オールシーズンタイヤとして「Vector 4Seasons Hybrid」をラインナップしています。

「スノーフレークマーク」、「M+Sマーク」、「SNOW」マークを表示しており、ドライ路面では剛性感のある走りを実現し、ウエット路面では高い排水性能を発揮します。さらに軽微な雪道も走行できるので、突然の降雪にも慌てる必要がなくなります。季節ごとのさまざまな路面状況に対応し、いつでも安定した性能を発揮できるのがオールシーズンタイヤです。

Vector 4Seasons Hybrid はサイズ展開も十分で、Good Yearは日本でも有名なメーカー。お隣さんの家の日産Noteもふと見るとVector 4Seasons Hybridを履いてました。

Vector 4Seasons Hybrid は国内生産

2) 生産国変更
性能・機能はそのままに、より多くのお客様のご要望にお応えできる”デリバリー性”を確保
輸入品⇒ 国産へ切換え

出典:GoodYear 日本市場向けにオールシーズンタイヤVector 4Seasons

日本国内で生産しているというのはとっても魅力的です。

日本メーカ DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1

日本では1909年の創業以来、住友ゴム工業株式会社がダンロップブランドを展開してきました。1999年から16年間は米国グッドイヤー社と提携していましたが、提携解消後の2018年現在、アジア、ロシア、トルコを含む中近東およびアフリカ諸国等の33カ国で、住友ゴムがダンロップのタイヤ事業を展開しています。

安いタイヤの性能は、普通に走る分には何ら問題がないですが、乗り心地といった意味で日本製のタイヤは優れているんじゃないかなと思います。

安いアジアンタイヤは、走った時にゴツゴツした感じ。タイヤ固いなぁと分かる感じです。ちょっと騒音が気になります。気にしない人もいるので、これは個人差になると思いますが、DUNLOP ALL SEASON MAXX AS1は

夏タイヤに近い静かさ(パターンノイズ)

を実現しています。

DUNROP サイトより

エナセーブ EC204 サマータイヤと比較しても騒音レベルはそん色ありません。

価格的には、Goodyeatと同レベルか、ちょっと高いくらいの設定になっています。

WordPress上で簡単にm3u8ファイルをビデオ再生できるようにする video.js,hls.jsを利用

Youtube URLとかだったら自動的にビデオ形式になるけど

WordPressの機能で、YoutubeURLだったら、そのまま埋め込み動画形式になりますが、m3u8ファイルは、自動的に埋め込まれず

こんな感じになり、実際表示させても、

こういうのが出てくるだけです。

じゃ、動画で指定してやるとどうなるか?

動画を選択して、URLを指定しても黒い画面が表示されるだけです。

m3u8って何?

HLSとは、Web上で動画や音声のストリーミング配信・再生を行なう方式の一つで、米アップル(Apple)社が開発しました。

.m3u8ファイルは再生順などを記したプレイリスト形式のインデックスファイルです。

ビデオファイルが小分けにできるので、ファイル名を順番に記しているのがm3u8です。ライブ配信すると、このファイルがどんどん更新されていきます。

HLS埋め込みスクリプトを利用

カスタムHTMLの設置

WordPressのオブジェクト、カスタムHTMLを設置し、その中にJavaScriptを読み込むHTMLソースを書き込みます。

以下、表示してあるコードを、このカスタムHTML内にコピペして、m3u8ファイルURLをペーストすればプレーヤーとして機能します。

video.jsを利用する方法

JavaScriptの動画再生ライブラリです。ダウンロードしてサーバに配置する事もできるし、CDN上に配置してあるJavaScriptを指定して利用させていただく方法もあります。

参照 Getting Started

video.jsのマニュアル、スタートするためのマニュアルに掲載されているコードそのままです。ここでポイントになったのは、

<source src=”ここにm3u8ファイルのURLを指定” type=”application/vnd.apple.mpegurl” />

これ。typeの指定方法です。m3u8を再生するtype指定はapplication/vnd.apple.mpegurlです。

<head>
  <link href="https://vjs.zencdn.net/7.20.1/video-js.css" rel="stylesheet" />

  <!-- If you'd like to support IE8 (for Video.js versions prior to v7) -->
  <!-- <script src="https://vjs.zencdn.net/ie8/1.1.2/videojs-ie8.min.js"></script> -->
</head>

<body>
  <video
    id="my-video"
    class="video-js"
    controls
    preload="auto"
    width="640"
    height="264"
    poster="MY_VIDEO_POSTER.jpg"
    data-setup="{}"
  >
    <source src="ここにm3u8ファイルのURLを指定" type="application/vnd.apple.mpegurl" />

    <p class="vjs-no-js">
      To view this video please enable JavaScript, and consider upgrading to a
      web browser that
      <a href="https://videojs.com/html5-video-support/" target="_blank"
        >supports HTML5 video</a
      >
    </p>
  </video>

  <script src="https://vjs.zencdn.net/7.20.1/video.min.js"></script>
</body>

これやると、画面キャプチャして配信している様子が表示できました。

hls.jsを利用する方法

hls.jsは、HLSクライアントの実装となるJavaScriptライブラリです。

これは、jsDeliverから取得してみます。jsDeliverは、npm、GitHub、WordPressプラグインのライブラリを世界中のサーバーから配信しているCDNサービスで、無料で利用できます。

スクリプトの基本はこれ

<script src=”https://cdn.jsdelivr.net/npm/hls.js@latest”></script>

この指定を入れる事で、hls.jsの最新バージョンを取得してくれます。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/hls.js@latest"></script>
<video id="hls" preload="metadata" controls="" width="100%" playsinline="" poster="サムネURL"></video>

<script>
  var videoSrc = 'ここにm3u8ファイルのURLを指定する';
  var video = document.getElementById("hls");
      video.volume = 0.5;
var config = {maxBufferLength: 12,maxBufferSize: 10 * 1000 * 1000
};
  if (Hls.isSupported()) {
    var hls = new Hls(config);
    hls.loadSource(videoSrc);
    hls.attachMedia(video);
  }
  else if (video.canPlayType('application/vnd.apple.mpegurl')) {
    var hls = new Hls(config);
    video.src = videoSrc;
  }
</script>

まとめ

JavaScriptも、CDNで無料配布していただいているものを利用するととても簡単にスタートできます。コツが分かれば、スクリプトをコピーしてm3u8ファイルのURLをちゃちゃっと設定すればプレーヤーとして再生可能です。

エアコンを工事費込みで激安に購入する-省エネにも

最近エアコンの値段が急激に下がっています。用途に合わせて、エアコン購入するぞという方ネットショップの工事費込みを検討しては?

それから、値段は安く、持ち運びで優しい風をという方は冷風扇も検討に入るかと思います。ただ、しっかりと特徴を把握しておく必要がありますね。

それに古いエアコンは、消費電力も大きい。

古いエアコンより新しいエアコンの方が電気代がお得に?

10年前のエアコンと最新のエアコンの電気代を、消費電力化から比較すると、以下のような感じです。※使用方法によって開きがでます。

6畳向け年間約700円

8畳向け年間約800円

10畳向け年間約900円

12畳向け年間約1,200円

14畳向け年間約4,800円

20畳向け年間約13,000円

参考 10年前の古いエアコン、電気代は買い替えたほうがおトクになる?

皆さんよく計算してください。10年前のエアコンで改善できる省電力は以上の通りですので、エアコンを購入する金額と比べれば少し微妙な感じもしますよね。

30年前のエアコンと比べれば、買い替えによって大きな電気代の節約につながりますが、10年前では実情は数百円から1万数千円程度になります。

とはいっても、10年もつかっていれば冷房能力も下がっていくもの。少しでも不具合をかかえているのであれば、新しい省電力エアコンに買い替えるのも納得できます。

1.エアコン

価格が一番高くなりますが、熱効率も良く、冷えるわりに電気代も安くなります。6畳用でおよそ6万円から。

2.ウィンドウエアコン

取付工事を自前で行う事ができ6畳用でおよそ4万円から。値段が1の通常エアコンより安いのが魅力ですが、廃熱コンプレッサー内臓なので効率は悪くなります。

3.冷風機

移動式のスポットクーラー、除湿機能付きです。背面から温風が出ます。温風をいかに外に逃がすかがポイントですが、吸った空気の温風が外に出ていく事になり、気圧差で、結局部屋の隙間から外の風が入り込む事になり効率は悪いです。6畳用3万円から

4.冷風扇

冷風扇は気化熱を利用して風を冷やします。最初は冷たく感じるかもしれませんが、部屋の湿度があがり気化しにくくなればそれだけベタベタ感のある部屋になり、ほとんど効力が感じられないと思います。部屋を冷やそうと思ったら大間違いです。タンクに凍らせた保冷剤を入れれば効果が2時間ほど続くという口コミもありますが、あまり期待しすぎると痛い目にあうと思います。1万円を切るくらいからの商品があります。

やはり、色々調べていくと、エアコンが欲しくなりました。エアコンを買っておけば部屋自体が冷える事は間違いない。だけど、うちの部屋は12畳です。ヤマダ電機やエディオンにいきましたが、12畳になると15~6万円が相場のようです。

ところが、工事費込みのネットショップあるんですね。しかも激安で衝撃でした。

工事費込みで、6万円台?すごすぎです。


8畳用7万円台


10畳でも7万円台。これはお得です。


12畳 工事費込み10万円台でしかも3年保証

以前は10万円切っていたのですが、最近の物資の高騰と、作業員の確保に苦労しているんでしょうか。値段が上がってきています。コスパ的には10畳用が優れていますが、広い部屋で小さい容量のエアコンを購入するのはあまり得策ではないですよね。

軽乗用車で大量の荷物を運搬するようなもので消費電力の面で不利です。

ちょっと信じられない価格ですね。とりあえず安くエアコンを導入したかったら工事費込みのエアコンいいですね。

激安ネットショップXPRICEって

口コミから

総合評価が4.54と、比較的高い評価を受けています。

しかも、評価件数が、6万件越え安心して購入できるショップです。

三菱 霧ヶ峰 今年のモデルMSZ-GE2820-Wが来ました!
取付工事も丁寧にやっていただいて問題なく終わり、追加費用もありませんでした。
5/26購入 → 5/30配達 → 6/6取付 の流れでした。
今回は大当たりだったようです。大変お買い得で大満足です。

みんなのレビュー

どのエアコンが届くか 不安は有りましたが レビューを見て三菱系が多かったので 当方三菱重工をずっと利用して 全く不具合無かったので 思い切って購入しましたが 嬉しい事に2020年製ビーバーエアコンが届きました^ – ^ 購入6月5日の金曜夜だったので 土日またいで どうなるかなと思いましたが すぐにメール 配達希望日 設置希望日通りにスムーズに対応して頂き^ – ^ 取り付け業者の方も当たり外れあるみたいですが うちは前日にキチンと連絡頂き すごく良い業者の方で手際良く 1時間少しで取り付けして頂き ゴミも全て持ち帰ってくれました^ – ^ クーラーも当たりで業者の方も当たりで とても良い買い物が出来ました^ – ^ 6月5日購入 10日配送 12日午前に取付完了で購入から取付一週間です^ – ^

取付来て頂く前に キチンと設置しやすいように テーブルやソファー TVをどけて 業者の方がすぐ 作業しやすいようにしていると すごく助かりますと 言ってくれました^ – ^ 暑い中、1日5.6件作業するとの事なので 購入者様も 作業しやすいようにしてあげてると良いと思います(^^) やっぱりビーバー 上下左右オートルーバーで最高ですー他のメーカーは分かりませんが ショップ様 取付業者様 ありがとうございました^ – ^

みんなのレビュー

実家の買い替え用として購入したのですが、シヤープ製AY-L28DHが届きました。
同機種の価格を楽天市場で検索したところ、取付費用無しでの最安値が、
72,800円でしたので、かなり安く購入出来たと思います。
メーカーや機種にこだわりが無い方なら、絶対お勧めだと思います。
また取付工事は、近くの電気屋が請け負われていたようで、
3名で対応して頂き、丁寧に取り付けて頂けました。
以前も自分の住まい用に購入した時は、日立製の白くまくんでしたが、
この時は一般的な標準モデルでしたが、今回は自動クリーニング機能や、
プラズマイオン装置付きでしたので、今回の方が満足度は高いです。

みんなのレビュー

満足いっている方が多いです。

ネットショップでエアコンを購入する注意

販売条件

商品延長保証3年つきエアコン取付工事セット(標準取付工事)
新品 12畳用(冷暖房) 当店人気工事セット クーラー ルームエアコン 12畳 工事費込み 当店最安値更新中
エアコン工事費込みセット 延長保証 無料延長保証つき

配送から取付までの流れ

出典:amazonサイトより
  1. 注文
  2. ご自宅の状況や希望工事日程を伺う 【 ヒアリングシート 】 をメールにて
  3. メールにて商品受け取り日時・工事日程の打合せ※工事の前日までに商品をお受け取り頂きます。
    取り決めた日程で商品配送。※必ず受け取る事
  4. 作業員から訪問時間連絡
  5. 指定時間にて訪問・取り付け工事
  6. 標準工事については商品に含まる

会社としては、契約倉庫に畳ごとにエアコンを管理し、商品を選ばず出荷と書いてあるけどどうやってエアコンを仕入れているんだろうと疑問になりました。

レビューの記載などを細かく調べて納品された製品をみると住宅設備用?のようです。エアコンもデフレですので、保守コストなど考えますと中身は設備向けも量販向けも同じものとの情報があったり、量販店モデルではちょっと仕様が追加されたりしている事もありそうです。

住設モデルは、同じマンションに複数台導入する事や、設備屋さんに大量に降ろすことがあり、スケールメリットによる大きな値引が期待できる部分もあります。ホームページに明記してありませんが、大量購入する事による値引きにより、個々エアコン代金を下げているのかも。

また、取付にくる業者も地域によってまちまちで、経験が少ない業者もあるようです。取付が下手だったら災難ですね。これだけの値段なので、会社としても業者のレベルについて選定できていないのかも。

口コミより

良い商品を提供していても、委託している工事業者(株式会社トラスト)が手抜き工事(正しいエアパージをしていない)をしているため、信用できなくなる。設置配管後、真空ポンプでエアパージするのは常識(室外機にも明記してある)だが、どんな方法でエアパージしたのか又はエアパージすら知らないのか。配管内に空気及び水分が残っているか又は冷媒を大気に放出したか、このままだといつか故障するかも。もっと経験豊富な業者を選択してほしい。

レビューなどの話から12畳用でくるのはこれかな?

Screenshot of www.fujitsu-general.com

口コミ

このショップで購入した商品のレビュー

エアコン取付工事セット(標準取付工事)新品 12畳用(冷暖房) 当店人気工事セット クーラー ルームエアコン 12畳 工事費込み 当店最安値更新中エアコン工事費込みセット
5.00
どんなエアコンが届くかドキドキでしたが、富士通のノクリアでした。お値段も安く、とても丁寧な対応だったので、とても満足しました。ありがとうございま…

実は今のエアコンが調子悪いだけ

エアコンの調子が悪く買い替えを検討している方。購入して3年ほどで、エアコンに不具合を抱え保証が切れていてしょうがないという方には、修理という選択肢もあります。

ネットでエアコンだけ購入して、取り付けようと思ってうまくいかず諦めちゃった方とか。相談してみてはいかがでしょう。

エアコン修理は3,300円~

新しく購入するよりもかなり安くなる場合もありそう。電気の工事屋さんに気軽に問い合わせだけでもすれば、新しく購入するよりも安上がりになるかもしれません。

エアコンが冷えない、ガスをチャージしたい、クリーニングしたい、異音がするなど不調も様々だと思います。一度見てもらったら案外安く改善してしまうかも。

エアコン取付11,000円~

簡単な工事ならエアコン取付11,000円から行う事もできます。

【電気の工事屋さん】即日対応の電気屋さん

8畳用が2万円台?

工事を考えないと、とんでもなく安いエアコンがみつかったります。

掘り出し物2万円なんて製品も時々みかけます。

ご自宅の、エアコン取付が、1階で、以前の貫通穴があり、そこにパイプを這わしてベランダに室外機置くだけの工事ならかなり安くすみます。

【テイクサービス】

問題は出張対応エリアだと思うので、一度ご相談されたら。もしかしたら、とっても安い金額でエアコン購入取付が可能になるかも。

3万円台の6畳用エアコン

HITACHIの白くまくんでも3万円台で見つかります。

エアコン取付工事費は5,500円から、

最安でのエアコン取付4万円台も夢ではありません。

問い合わせだけでもしてみたいいのかなと思います。

こんなに安いエアコンですが、やっぱりデメリットもあります。

電気代が高くなる。

うちには非常に大きな問題です。契約電気量も20Aなので、観念して契約電気量を上げなくてはという状況です。契約電気量を上げないと、電子レンジと一緒に使えない。つまりエアコンかけながら食事が作れないって事になります。

格安エアコンは工事が不安

格安エアコンの品物自体は良さそうですが、口コミを見ていくと下請けの派遣工事員にあたりはずれが大きくあるようです。ちゃんとした技術を持っていない人がきたり、無料範囲内の工事費を有料で要求するとの書き込みがあり、それについてネットショップ側は放置プレイが多いとの事。

下請け業者も、工事費をかなり削られているのでしょう。仕方がないのかな。

そんな状況から、うちでは冷風扇をチョイスしました。冷風扇は、部屋を冷やすものではありません。冷たいかなと思える風がちょっと体にあたるくらいの気持ちで購入します。

 

 

安い

冷えなかったら、リモコン付きタワー扇風機として諦めもつきますし。環境によって冷たく感じるかどうかは差があるようですけど。

動かせる

キャスター付きがほとんどです。自分の好きなところに持ち運んで利用が可能です。

電気代がかからない

電気代は、ほぼ扇風機同等です。契約電力の変更も必要ないでしょう。

体調不良になりにくい

エアコンに長時間当たると、体調不良を訴える人もいますが、湿度に合わせた自然な風になるため体調不良になりにくいようです。エアコンが部屋全体を冷やして体を冷やすのに対し、冷風扇は風が当たるところだけ冷たく感じるという部分で大きな違いがあります。

冷風扇は、部屋の温度を下げるものではないと認識しましょう。ここを抑えれば大丈夫です。風の当たる範囲だけちょっと冷たい風がくるかな程度ものです。

だから、窓を開けて外気を中に入れながら利用します。くれぐれも窓を閉め切ってりようしたりしないように。かえって部屋の温度が上がって暑いです。お年寄りには気をつけて。

冷風扇も様々。安いものは7,000円近辺で購入できます。高いものは15,000円ほど。どれがいいんでしょう。じゃ、高いのと安いのではどう違うんでしょう。

この製品は間違いなさそうです。特に冷風機の特徴を分かって買っている方の満足度は高い製品です。

HC-T1802

最近は、多機能な冷風扇も出ています。加湿はもちろんですが、面白いのは温風に対応している製品もありました。台所で、冷房が届かないところ。扇風機はおいてあるけど、冬も寒いなんて場所にはぴったりの製品です。

できたらもう少しレビュー欲しいところです。情報が少ないので製品特性としてはよくわかりませんね。

TEKNOS 楽天3位

楽天3位の売り上げ。

欲しかったので とても迅速な対応に感謝しております。

早速使ってみたところ 涼しさは思っていたとおりで満足です。

ひとつ気になったところは作動し始めると新品の臭いがした点です。致し方ないですが…

猛暑の今夏 エアコンとこちらの冷風機と扇風機を上手に使いながら乗り切りたいです。

翌日に届けて頂きありがとうございました。

エアコンの用に部屋が涼しくなるわけではありませんが、冷風機としては良いと思います。

ただおまけの保冷剤が写真と違う小さなものが届いたので100均で購入しました。

冷風扇は保冷剤を入れて運転することを前提とします。そうすれば多少冷たい風を楽しむことができます。

おまけ

暑い日は、おいしいかき氷なんていかがでしょうか。

鹿児島のしろくまは一味違う。鹿児島でも有名なしろくま、天文館という繁華街にお店を構えるむじゃきで販売している味を味わえます。


一度お試しください。

本当に冷やしたかったらクーラーを購入した方がいいです。

ネットショップで工事費込みを購入すると安い!

品質はマンションなどに導入されているエアコン同等です。日本製品を購入しておけばまず間違いないでしょう。

取付業者には未熟な方もいらっしゃるようです。気休め程度ですが、工事は見ておくといいと思います。見られているといい加減な事はできないものです。気になる事は直接工事業者の方にお伺いしましょう。

【解決】WindowsUpdate後 AccessファイルVBAが動かない「指定した Visual Basic コードに構文エラーがあるか、出力に必要なコンポーネントが使用できません」

WindowsUpdateによる不具合?

WindowsUpdateにおける Access のバージョンによる不具合についてMicrosoftサイトにバグ情報が掲載されていました。

Error when trying to open an ACCDE/MDE file created in a different version of Access

Microsoftのアナウンスによると

  1. ACCDEファイル、もしくはMDEファイルを
  2. 違うバージョンのAccessで開くと
  3. エラーが発生する

との事。

エラーメッセージは

Requested type library or wizard is not a VBA project

との事で、VBA関係のエラーとして認識されるようです。

エラーが出るOfficeのプロジェクトと、問題の修正プログラムをMicrosoftサイトから転記いたします。

Office ProductIssue Introduced
Office 2013KB5002121
Office 2016 MSIKB5002112
Office 2019 Volume LicensedVersion 1808, Build 10388.20027
Office LTSC 2021 Volume LicensedVersion 2108, Build 14332.20345
Office 2016 RetailVersion 2206, Build 15330.20246
Office 2019 RetailVersion 2206, Build 15330.20246
Office 2021 RetailVersion 2206, Build 15330.20246
Microsoft 365 Apps Current ChannelVersion 2206, Build 15330.20246
Microsoft 365 Apps Monthly Enterprise ChannelVersion 2205, Build 15225.20288
Microsoft 365 Apps Monthly Enterprise ChannelVersion 2204, Build 15128.20312
Microsoft 365 Apps Semi-Annual Enterprise Channel (Preview)Version 2202, Build 14931.20604
Microsoft 365 Apps Semi-Annual Enterprise ChannelVersion 2202, Build 14931.20604
Microsoft 365 Apps Semi-Annual Enterprise Channel ExtendedVersion 2108, Build 14326.21062
Microsoft 365 Apps Semi-Annual Enterprise Channel ExtendedVersion 2102, Build 13801.21528
Microsoft 365 Apps on Windows 7Version 2002, Build 12527.22183
Error when trying to open an ACCDE/MDE file created in a different version of Access

Access Runtimeで類似エラー

上記の環境とはちょっと異なるのですが、かなり類似のエラーが出ます。

私の環境

  1. Access 2013 Runtimeにて
  2. Access2019 で作成したaccdb ファイルを開き
  3. 特定のVBAを動かそうとすると
  4. VBA …使用できません

というエラーで処理ができなくなりました。

急に「指定した Visual Basic コードに構文エラーがあるか、出力に必要なコンポーネントが使用できません」というエラーが出始めました。

他のパソコンでは、エラーが出ないのに、特定のパソコンだけ。その特定のパソコンでも以前は普通に動いていて、何か変化があったといえばWindowsUpdateです。

7/13 に適用した KB5002121と、Microsoftのページで案内されている修正プログラムが合致しています。

Office 2013KB5002121

ACCDEや、MDEでなくてもRuntimeで動かす時には同じ問題にあたるのでは?と思えるところです。

解決方法1 Microsoft365 Access Runtimeをインストールする

私の環境で解決した方法は、

  • Access Runtime 2013 を削除
  • Microsoft 365 Access Runtime をインストール

する事で無事に該当の処理ができるようになりました。

解決方法2 時間が解決する

We are working on a fix for this issue and this page will be updated with the appropriate build or KB article number as it becomes available.

Error when trying to open an ACCDE/MDE file created in a different version of Access

修正に取り組んでいるとの事ですので、また新しい修正プログラムが適用されれば、自動的にこの症状は出なくなるものと思います。

動作しなくても、とりあえず問題がないようでしたら少し待てば、同じ環境のまま作業ができるようになると思います。

WordPress登録ユーザを、条件を指定して一括削除したい

WP Bulk Delete

WordPressプラグインを利用して、会員サイトの会員を一括削除していきたいと思います。

Plugin は WP Bulk Deleteを利用します。このぷらぐいんは、投稿ページ、コメント、ユーザを一気に削除できるツールです。

WP Bulk Deleteの使い方

WP Bulk Deleteをインストールすると、横のメニューに出てきます。その中でDelete Usersを選択します。

削除オプション

User roles: 権限によって一気に削除する事ができます

User Meta: メタフィールドに伴って削除する事ができます

Assign deleted user’s data to: 削除するユーザのデータを割り当てるユーザを指定します

User Registration Date: 登録日によって削除ユーザを選べます

Limit: 削除するユーザが多いとタイムアウトするので、最初の制限付きユーザのみ削除します

Delete Time: 削除をスケジュールします

とりあえず、無料でできる権限による削除を行ってみます。

この時Limitを入れないと、削除は走りません

Limitは数値で指定します。5043をLimitにして削除したところ、一気に全て削除できました。subscriberはいなくなりました。

まとめ

WP Bulk Deleteを利用すると、権限などを利用して一気に削除する事ができます。